血液をキレイにして「美」と「健康」を取り戻す!

その不調の原因は血液かも?

疲れやすくなったのは年のせいだと思っていませんか?肩こりや頭痛が慢性化していたり、冷えやむくみの症状が気になってはいませんか?血行を良くするためにマッサージやサプリを摂っても改善しないのは血液がドロドロになっているせいかもしれません。血液は細胞へ酸素や栄養素を運び、代謝によって発生した老廃物を回収する役目があります。血液がドロドロでは回収された老廃物は排出されず、細胞へ酸素も栄養素も届きにくくなり、血管も傷ついてしまいます。血液の流れが悪くなると代謝が上手くできず、免疫力が低下し不調や病気を引き起こす一因になってしまいます。

サラサラの血液にするために!

血液クレンジングは、少量の血液を抜き出し医療用オゾンでオゾンガスを溶解させ血液を浄化し、体内へ戻すオゾン療法のひとつです。浄化された血液によって細胞が活性化し体の機能が回復し免疫力が高まります。ヨーロッパではアンチエイジングや生活習慣病の予防として40年以上前から行われていて、専門のオゾン療法の病院があるほど安全性が高い治療法です。オゾンが血液と反応するとオゾンの毒性は中和され活性酸素が発生し、血液に適度な酸化ストレスが加わることで体内の抗酸化力が高まります。

血液クレンジングの効果

血液クレンジングを行うことで、血液の循環が改善し細胞の修復されます。その結果、肩こりや冷えが改善され疲れにくくなります。また、体の隅々まで血液が行き渡ることで関節痛や腰痛の軽減にも有効です。免疫力が高まることで様々な病気の予防に繋がります。治療は1回でも効果は感じられますが、継続して行うことでサラサラの血液の状態を保つことができます。いつまでも若々しく過ごすためには健康な血液と血管が大切です。なお、代謝が高まることから甲状腺機能亢進症やG6PD欠損症の方には禁忌とされています。

血液クレンジングの健康効果の有無は、一人ひとりの体質に影響されるところが大きいため、事前に皮膚科などの担当医と意見を交わすことが大切です。